/ たぶち正文の政策が聞けます! \

子宮頸がんワクチン再開の条件

‪子宮頸がんワクチンを打つ前に パピローマウィルス抗体の有無を調べる方法の開発が先。パピローマウィルスに既に感染しているか 否か をチェックする技術の開発が必要。既に感染している人にワクチンを打てば、免疫過剰反応から様々な病気が惹起される。免疫学の常識。‬