/ たぶち正文の政策が聞けます! \

隠れる慢性軽症感染者たち

昨日の新型コロナウィルスのpcr新規陽性者数は、東京、何人測定したかは発表されず陽性者5名、大阪、約300名測定して陽性者0名。東京の陽性率は1週間平均から見ると5%ぐらいのかなり低い値が出そう。緊急事態宣言は早々に解除されそうで、まずは、めでたい。
 しかし、自験例を考えてみるとちょっと気にかかることがある。それは「長いこと味覚障害、嗅覚障害、胸痛、鼻痛、口痛などの症状はあるのだけれども激しくないので我慢できる。もし検査を受けて陽性になったら社会的にも隔離されてしまう。周りから虐められるかもしれない。だから検査を受けない」と言う一群の軽症慢性感染者だ。
 我慢は本人も辛いし、第二波の震源にもなりそうだ。見つけ出して治療が必要だ。心配な方は
clinic.toffice@gmail.com
に連絡してください。診察について医師には守秘義務があり、秘密は守ります。
FullSizeRender