/ たぶち正文の政策が聞けます! \

シンガポール 3つの驚き

 シンガポールにいって、まず、驚いたのが、あまり暑くないということ。

これは、ここ数年来の37-38度に及ぶ東京の酷暑を経験しているせいだろう。28-30度ぐらいは

ちょっと暑いかなという程度にしか感じない。

DSCF6766

 次に驚いたのが、車の購入費。車を買うには10年の購入権を買ってそれから車本体を買う。狭い町に車があふれて、渋滞になるのを防ぐのが目的。で、購入権はセリできまるしくみ。で、ここ1-2年の購入権の値段は、なんと700万円ぐらいとか。200万円のカローラを買おうと思ったら、全部で900万円必要になるとか・・・・。

 TPPに加入したら、この制度はどうなるのでしょうかね?

 そして、最後に一番驚いたのが、西川TPP対策委員長の知力、胆力、気力、交渉力。保護主義、自由主義、自分主義がうずまく、今回のシンガポールTPP交渉、日米の間で合意できなかった関税分野。着地点を国益にかなうものとするための西川公也先生の知恵と気力と交渉術は、大変勉強になった。今は言えないが、いろいろと仕掛けている。成果やいかに?

DSCF6737