/ たぶち正文の政策が聞けます! \

梅雨明け 猛暑始まる。 首都圏に人工降雨を 

 東京が梅雨明けして、猛暑が始まった。日陰に入ると少し過ごしやすいが、日向の車の上の温度は49度。林間学校から帰ってきた末っ子が熱中症になった。首都圏で救急車で運ばれる熱中症患者は100名弱だそうだ。今年の夏も去年の夏と同様、猛暑になりそうだ。震災で節電の世相で、日よけの葦頭は、近くのホームセンターではすべて売り切れていた。扇風機は大変な売れ行きで、ドンキホーテにはもう大きな扇風機はない。

 自然と調和して生きるという日本的発想だけでは、生き抜けない自然の猛威だ。首都圏に人工降雨を降らせて、首都圏の温度管理をする必要がある。

クリニックの案内・地図(ポリープ切除付)無痛内視鏡消化管ドック田渕正文院長の履歴

田淵正文院長の業績消化器疾患について超音波による前立腺がん治療:HIFU | E-mail |

中目黒消化器クリニックの第2ホームページ| 職員募集