/ たぶち正文の政策が聞けます! \

菅首相誕生、施政方針演説で、ライフイノベーションも第3の道。 

 6月はじめに、鳩山総理大臣と小沢幹事長が退陣して、菅直人さんが民主党の代表になった。6月4日に国会で総理大臣に選出されて、6月8日に組閣した。そして、6月11日に施政方針演説を行った。「今の日本には、雇用の悪化、財政の悪化、社会保障の悪化、という大きな3つの問題がある。自民党内閣当時の市場原理主義では、この3つの問題は解決せず、『社会保障に税金をつぎ込むことで、雇用を生み出し、子供を作り、経済を浮揚させて、財政を改善する。』という第3の道で日本を再生させる。」と述べた。その中で、3つのイノベーションに言及したが、そのうち、ひとつがライフイノベーションであった。


 ただし、これに言及したものの、具体策は述べなかった。一生のうち癌にかかる人が6割、死因の4割が癌という今の日本にあって、癌予防はライフイノベーションの重要なパートである。知恵のある効果的ながん予防政策を、菅直人民主党は提出できるのであろうか?

 

クリニックの案内・地図(ポリープ切除付)無痛内視鏡消化管ドック田渕正文院長の履歴

田淵正文院長の業績消化器疾患について超音波による前立腺がん治療:HIFU | E-mail |

中目黒消化器クリニックの第2ホームページ| 職員募集