/ たぶち正文の政策が聞けます! \

都立病院未収入金 13億円に 10年前の2倍 

 10月5日付けの毎日新聞によると、「東京都立病院で医療費が支払われないまま1年以上経過した未収入金が、ここ10年で、約6億円から13億円に倍増した。医療費の未収入金は全国の病院で問題化しており、厚生労働省は今年6月に医療団体や保険運営の代表者の代表、学識経験者を集めた検討会を設置している。」という。

 中国やアメリカでは、前金で医療を行うのが通例である。モラルが崩壊した日本もその常識に従う時代となったのであろう。