/ たぶち正文の政策が聞けます! \

MONTH

2014年11月

甘利明 健康・医療戦略大臣に 胃がん検診の改革とピロリ菌予防法の策定を進言

 11月初旬、相模台病院の山上松義会長のお計らいで、甘利明先生との会食の機会があり、1時間半にわたり、胃がん検診の改革とピロリ菌予防法の策定の重要性を進言した。来年度の胃がん検診は、バリウム検診からハイリスク検診へ、学問的によりまともなものに改革されるだろう。  

荒川区長、西川太一郎先生の医療費適正化の御講演を聴く

 東京のここ2-3日は寒くて12月中旬の寒さだが、暖かい部屋で食べるアイスクリームはまた格別。  今週は11月13日の木曜日、定例の志帥会で、医療費適正化に関しての荒川区の取り組みとその成果について、西川太一郎荒川区長のご講演があった。 #1 ジェネリックの医薬の促進(区から患者へ電話や手紙で勧誘)#2 糖尿病患者への栄養士・保健士による直接の生活食事指導(糖尿病から透析となり、医療費が増える)# […]

食道がん術後、難治性食道狭窄患者 治療費の強烈な査定で、クリニックは医療崩壊寸前

 以前のこのブログで、食道がん手術の後、吻合部が離開して、線維性狭窄をきたした症例を2例 紹介した。https://tabuchi.win/tag/%E9%9B%A3%E6%B2%BB%E6%80%A7%E9%A3%9F%E9%81%93%E7%99%8C 後輩が勤務する大病院で手術したあと、胃と頚部食道の吻合部がかい離、線維性狭窄をきたした2例である。   バルーン治療でも一切治らず、 […]

ビッグデータと医療

本日、NHKでビッグデータと医療という番組をしていた。「患者を救う大革命」と銘打って以下の題材を紹介していた。 #1 新生児の感染兆候を酸素飽和度と脈拍で知るーアメリカ #2 インフルエンザの流行をyahooの検索ワードで知るー日本#3 前立腺手術と在院日数は「痛み」の解決がポイントー日本#4 病棟の転倒予防対策:病棟ごとに危険時間帯のちがいがあり、職員の配置の工夫を ー日本#5 喘息と発作の場所 […]