/ たぶち正文の政策が聞けます! \

MONTH

2014年3月

目黒川沿いの桜咲く

 今年は、3月の半ばまで寒かったので、どうなるかと心配していたがここ4-5日の温かさで、例年通り、目黒川沿いの桜が咲いた。  中目黒から大橋方面の目黒川沿いの見ごろは、午前中、日光が川に沿ってまっすぐ差し込む時間帯だ。さっき、見たら、もう7分咲き。 幹から花が咲いているのもあって、「こんな咲き方もあるんだ」とちょっとびっくり。  この週末は花見客で中目黒はにぎやかになりそうだ。みなさん、アルコール […]

劣勢 小保方さん、理研のSTAP幹細胞

 ちょっと前に、このブログでも取り上げたSTAP幹細胞に暗雲が立ち込めている。ネイチャーにのった小保方さんの論文の通りにしても、STAP幹細胞ができないのだ。(驚き!)STAPにSTOPがかかった。(冗談を言っている場合か!)  今日、別件であった同級の北山先生の考えでは、体内の各所に残っている幹細胞を見ていただけではないかとのこと。でも、NHKの番組で、OCT4が誘導されてくる、細胞培養のビデオ […]

某製薬会社で「高額薬剤と国家財政問題の解決策」を講演しました

 去年の秋に、川崎医大で講演した内容と同じ講演を、某製薬会社の勉強会で講演してきました。  世界各地、とくにアメリカで有効な分子標的薬剤が多数開発されて、臨床的に高く評価されるものが多く、それまで、なかなか治らなかったものが、簡単にコントロールできます。しかし、それらの薬は一回数10万円の費用がかかり、日本全国で使うそれらの薬剤の総額は、年間1兆6000億円を超える段階までとなってきました。また、 […]

シンガポール 3つの驚き

 シンガポールにいって、まず、驚いたのが、あまり暑くないということ。 これは、ここ数年来の37-38度に及ぶ東京の酷暑を経験しているせいだろう。28-30度ぐらいは ちょっと暑いかなという程度にしか感じない。  次に驚いたのが、車の購入費。車を買うには10年の購入権を買ってそれから車本体を買う。狭い町に車があふれて、渋滞になるのを防ぐのが目的。で、購入権はセリできまるしくみ。で、ここ1-2年の購入 […]