/ たぶち正文の政策が聞けます! \

MONTH

2013年10月

元気な120才を創る会で講演

 今日は午後3時から5時まで、「元気な120才をを創る会」で講演してきた。場所は参議院議員会館B105号室で、参加者は、20名。テーマは「がん予防。とくに大腸がん・胃がん・食道がんについて」 リトコール酸やピロリ菌、アセトアルデヒドといった癌の一次予防、大腸ポリープ切除といった癌の二次予防について、解説してきた。 山東昭子先生もいらっしゃって、質問時間は活発な討論となった。

uegw2013 Berlin に参加

 2013年10月14日から2013年10月16日まで開かれていたUEGW2013ベルリンに参加した。   ベルリンは東京の晩秋から初冬という季節で、かなり寒く、黄色い紅葉が美しかった。また、ブランデンブルグ門には、11:30と夜遅くまで、プロジュエクトマッピングの動画が映し出されて多くの人々が鑑賞していた。  私は、1998年以来、毎年この大会に参加している。内視鏡の分野では、拡大内視 […]

東京最弱部 はとバス視察研修会 朽ちている首都高速の基礎

 首都高羽田線は品川から鮫洲のあたりにかけて、約2kmで、海の上を走る。 ここの作り方とか管理の仕方とか、首都高速の担当者から、説明を受けた。点検は5年に一回で、ここは特別2年に一回という話だった。根本的には作り替えの予定という。 下の写真にあるように、H鋼がペンキを塗られて、海のすぐ上にあり、潮の満ち引きで海水につかり、朽ち落ちている。これで2年に一回の点検・・・・2年!大丈夫なのだろうか?それ […]

はとバスによる 視察研修会 その2 地下鉄合体?! 

  猪瀬知事は、都営地下鉄と営団地下鉄が合体すべきだといっている。研修バスの中でこれが議論になった。都の担当ブレイン職員に対して、片山さつき先生が質問。 1.会計面での折り合いがつかない点(都営地下鉄は9000億円の借金、ただし経営は赤字から黒字に転じて約700億円の黒字)、2.災害に対する備えが都営地下鉄は遅れている(進度の深いところを走っているので水没しやすい?)、3.公務員の人事の問題点(都 […]

オリンピック会場予定地、視察研修会に参加 

 昨日は朝早くから、夕刻まで、学会を休んで、議員さんたちに同行して、東京視察研修に出かけた。 よく知らなかったのであるが、2020のオリンピックは、1964東京オリンピックの国立競技場をつぶして、その上にできる予定。名前は、国立霞ヶ丘競技場という。JSCの河野理事長が国立競技場を案内してくれた。なんか、昔の伝説の舞台をつぶすのは、少し悲しい、規模も北京の鳥巣に及ばない小規模なものだし、なんとかなら […]

JDDW2013 東京 に参加

 昨日からJDDW2013に参加。私の専門は消化管であるが、同じ消化器の分野では、肝臓や膵臓という分野もある。JDDWの初日は、ほとんどが肝臓や膵臓関係の発表であった。 1)C型肝炎治療の進歩 肝臓の分野では、C型肝炎の経口治療薬がトピックだった。これまで、C型肝炎の治療は、インターフェロンの注射を中心としたものであったが、エイズの治療薬の応用で開発された経口薬で、C型肝炎は9割がた治るという。エ […]

横浜の日本癌学会に参加

 きのうは横浜で開催されている癌学会に行ってきました。ランチョンセミナーで、近畿大学の外科の主任教授の奥野清隆先生の「大腸癌のペプチドワクチンの現状と展望」を聞きました。2種類のペプチドでは不十分なので、7種をつかってトライしているところですとのことでした。午後は、メイン会場で、同期生の間野教授の研究をもとにして作られた、「ALKoma」に対する奏効率95%の中外製薬のお薬のお話と、シカゴに行った […]