/ たぶち正文の政策が聞けます! \

MONTH

2007年9月

FICEで見つけた微小胃癌 

 FICEシステムは、微小血管像をきれいに見せることができる。内視鏡実施時に毎回使っているわけではないが、病変の血管を見たいときには必ずFICEを使っている。先日、胃の中部に約2mmのやや赤い部分があり、解像度7μmレベルまで、拡大して観察すると、癌に特有な異常毛細血管があった。異常毛細血管はFICEでより明瞭に観察された。癌との内視鏡診断で、組織検査したところ、やはり癌であった。FICEによる毛 […]

安倍総理大臣入院長引く 

 安倍晋三総理大臣の入院が長引いている。私の予想では、今後、6週間から8週間ぐらい、入院するであろう。潰瘍性大腸炎治療のために、ステロイドの大量内服投与をしているはずなので、これくらいかかるだろうと思うのである。ステロイドの大量投与で、満月様顔貌になるので、彼は病院をしばらくは一歩も出ないであろう。テレビには出てこれない。メッセージを送れなければ、「美しい日本」という彼の夢も、空中分解だ。安倍晋三 […]

安倍総理大臣辞意発表 潰瘍性大腸炎が悪化?

 安倍総理大臣が本日12時ごろ、突然辞意を発表した。昨日、国会が開かれて、安倍首相が姿勢方針演説をしたばかりで、本日は午後1時から、野党党首が代表質問をするという段階で、まさに、突然の辞任劇であった。  「東南アジアに旅行されて以降、健康状態が悪くじっと耐えていた。」と与謝野官房長官が発言している。うわさによると、安倍総理大臣は潰瘍性大腸炎であるという。潰瘍性大腸炎とは、大腸粘膜がただれて、下痢と […]

二酸化炭素削減とごみ処理の仕方

 この夏、東京では35度を超える猛暑が長く続き、100人程度の熱中症による死亡者が出た。3-4年には、フランスを猛暑が襲い、5-6万人が熱中症で死んだ。今回の、日本の死亡者数は、フランスよりはましだったようだが、この夏の異常な暑さで、地球温暖化防止は待ったなしの感がいっそう強い。  医療とは、一見関係のないことだが、私の廻りにある紙ごみ、生ごみ、プラスチックごみは、東京共済病院の南にある目黒区のご […]