/ たぶち正文の政策が聞けます! \

MONTH

2005年12月

11月に大腸進行癌2例、予防できる大腸進行癌をこの2人はなぜ予防できなかったのか!?

 11月に大腸進行癌の患者さんが2例受診してきた。  はじめの一例は、54才の女性で、保険の外交員として長く付き合いのあった人である。自覚症状はなく、毎年受けている会社の検診で、便潜血反応が陽性となったのがきっかけである。長く付き合っていたにもかかわらず、大腸内視鏡検査は、今回初めてであった。大腸内視鏡検査をしたところ、直腸下部に進行癌が見つかった。「毎年便潜血の検診を受けていて、どうして進行癌な […]